手術室清掃・環境測定事業

手術室清掃・環境測定事業

院内感染防止を主目的に医療機関の手術室内における環境維持・管理、およびメンテナンスサービスを行っています

手術室を常にクリーンな環境に保つために不可欠な環境維持・管理、およびメンテナンスサービスを行っています。看護師様の残業発生の原因になる手術室清掃・消毒業務を委託することで、病院経営の効率化を可能にします。

▶測定検査 ▶日常清掃・消毒 ▶定期(全体)清掃・消毒
測定検査

測定検査

クリーンルーム設備が基準通り順調に稼働しているかどうか、構成機材の交換時期はいつ頃になるのかなど、最新の検査機器を使って細かくチェック。 問題があれば直ちに対応します。また、アイディアや改良点を積極的に提案し、完璧を期しています。

▽測定項目

●塵埃測定 ●HEPA風速・風量測定 ●差圧測定
●リークテスト ●浮遊菌測定 ●付着細菌検査 
●騒音測定 ●照度測定 ●温湿度測定
●清浄度回復測定 ●使用時24時間連続浮遊塵埃測定

日常清掃・消毒

日常清掃・消毒

各種検査の結果データや最新の実験データなどを資料に、日常清掃のプログラム及びスケジュールを作成し、着手します。作業には、スタッフ全員が「院内感染の最高の予防手段」という認識を持って携わり、作業中の予測できない事態に対応できるよう、スタッフには知識と経験豊かな人材を揃えています。

●清潔エリアの清掃業務 ●清潔ワックス 
●ベットセンター業務

定期(全体)清掃・消毒

定期(全体)清掃・消毒

吸込口、無影灯、蛍光灯等の日常清掃されない場所も含め病棟全体の定期清掃・消毒を実施し、徹底的に埃や細菌を追放します。また、定期清掃の機会をとらえて、患者退院時の病室の「付着菌検査」(事前・事後の2回)により、消毒作業の効果の確認も行っています。

●全体噴霧清拭消毒(全体噴霧清拭消毒/天井壁の清拭消毒/医療機器の清拭消毒)
●病室消毒(天井壁の噴霧清拭消毒/器材・備品清拭消毒)